ネクストコスメ!?話題の中国コスメ「AURORA KITTY」など3ブランドが日本初上陸♡

美容
中国コスメやタイコスメなどの“アジア系海外コスメ”は、ネクストブームとして雑誌でも取り上げられる注目のジャンルです。
日本でもはや定番となった韓国コスメに続き、SNSなどを中心に人気沸騰中の中国コスメ。
話題の中国コスメブランドが続々と日本初上陸しています!

プチプラなのにクオリティーが高く、日本上陸前から“パケ買い”が続出するほど可愛いデザインの中国コスメブランドが、日本でも気軽に購入できるように♡
今回は、上陸した最新の3ブランドをご紹介します!

リップが月に1万本売れている「AURORA KITTY(桃可姫)」

中国で月に1万本以上も売れている「ピーチクリームリップ」が日本初上陸。中国のネット通販最大手アリババでは数々のデパコスを抑え、リップランキングTOP10入りしているほど。
中国の人気メイクアップアーティスト2名が監修し、イメージキャラクターには現地アイドルのSND48のメンバーが就任しています。
「ピーチクリームリップ」は、白桃のようにみずみずしい唇を叶える、クリーミーでなめらかな質感のリップカラー。アジア人女性に似合うカラーを突き詰めた、グロッシー6色・セミマット4色が発売。ふっくらとした、うるおいのある唇に導いてくれます。ほんのりとした桃の香りつきです。(#103 アールグレイのみ紅茶の香り付き)

トランプモチーフのパレットが特徴的な「BLACKTIME」

トランプがモチーフの10色アイシャドウパレットが有名な中国コスメブランド「BLACK TIME」。
ゴシック調のゴージャスなデザインの「クイーン 10色アイシャドウパレット」。ラメ・マット・グリッター・シマー・ピグメントといった5種類のテクスチャーの、日常使いしやすいカラーが揃っています。

魔法少女のアイテムのような乙女感溢れる「VCND」

タロットモチーフのデザインや魔法少女のアイテムのような乙女感溢れるコスメが中国でも人気の「VCND」の魔法書シリーズは、中国では1年足らずで累計4万個以上売り上げています。
星や月がテーマのリップカラー「ピンクミストリップ」が日本新発売!マットなのに高い保湿力で、ミストのようにふんわりと色づく、ベルベットのようになめらかな質感。
韓国コスメに続き、中国コスメも定番になりそうな予感♡
これからも続々と日本上陸すると思うので、要チェックですね!

今回紹介したコスメブランドは「コスメラボ」のオンラインストア、もしくはラフォーレ原宿の店舗で購入できます!

あなたも中国コスメで本格チャイボーグメイクに挑戦してみては?♡


▼海外コスメストア「コスメラボ」
https://www.cosmelabo.shop/
画像出典元:@Press