ヒロインメイクのほんわかブラウン系クリームペンシル全4色使ってみた👀

コスメ
マスク生活が続く今の時代において、目元は人の印象を決定づける大きなポイントです。だからこそアイメイクにはこだわりがあるという方も多いのでは?
ヒロインメイクでは、程よい透け感と瞳色になじむブラウンで自然に目もとの印象度がアップするクリーミーペンシルが2022年3月8日(火)より発売されています。どんなメイクにも使いやすいブラウンカラーで、定番3色+限定色1色の計4色のカラー展開。
実際に使ってレビューしてみたので参考にしてみてください。

ヒロインメイク ソフトディファイン クリームペンシル 各1,320円(税込 )

「ヒロインメイク ソフトディファイン クリームペンシル」の特徴は以下の5つ!

・瞳色になじむブラウンで自然に引き立つこと
・超!なめらか「レアクリーム製法」
・ウォータープルーフ&長時間しっかり密着
・簡単!描きやすいスリム楕円芯
・折れにくい新型容器を採用

さらに、メイクアップアーティストKUBOKI氏監修のもと、自然に引き立てるブラウンカラーのバリエーションが開発され、かすかなカラーの違いを感じることができます。

01 ディファインブラウン

「01 ディファインブラウン」は、濃すぎない深みのある茶色。
深い茶色ということで、黒に近い茶色な印象でした。他のカラーに比べるとしっかり発色しているので、目元をくっきりさせたいという人にはいいかもしれないですね◎

02 ディファインヘーゼル

「02 ディファインヘーゼル」は、軽やかな黄みよりの茶色。
太陽の光に当たるとまた見え方も違ってくると思うのですが、思ったよりブラウン感は強く暗めのカラーの印象でした。抜け感や透け感は感じにくいかも。

03 ディファインロゼブラウン

「03 ディファインロゼブラウン」は、ほのかに甘さを感じるような赤みよりの茶色。
先に紹介した2色に比べると明るめの茶色で、くっきりというよりはふんわりとした目元になる印象でした。
ブラウンメイクだけじゃなく、ナチュラルめのオレンジメイクとの相性もよさそう。
ふわふわとした雰囲気が好きという方におすすめのカラーです。

50 ディファインラテブラウン

「50 ディファインラテブラウン」は、限定色で、抜け感のあるくすみ茶色。全4色の中で、一番抜け感のある印象でした。一番ナチュラルでどんなメイクにも馴染みやすいカラーだと思います。
目の大きさが自然に大きくなっていると実感したので、筆者としてはこちらのカラーがお気に入りです♡
全4色を比べてみました。目元で見ると大きなカラーの違いが分かりづらかったですが、手元で見ると違いがわかりますね。
どれも場面を選ばずに使えて、どんなメイクにも馴染みやすいブラウンカラーなのではずれなしです!
使い心地としては、弱い力で綺麗にラインが引けて、アイラインが苦手な筆者でも描きやすく感じられました。
また、アイラインの上から指でこすってみても滲みや崩れがなかったので、これからの暑い季節でも汗で崩れる心配もなく使えそうです。絶対にメイクを崩したくない日にはピッタリだと感じました。

気になるカラーはありましたか?気になった方はぜひ、ヒロインメイクのソフトディファイン クリームペンシルをチェックしてみてください。

※画像:編集部撮影
※本記事は個人の感想に基づいたもので、感じ方には個人差があります。