よーじやからパステルカラーが可愛いNEWあぶらとり紙が100年ぶりの登場!

コスメ
気温の高い日が増えてきましたが、皮脂崩れなどに悩み始める方も多いのではないでしょうか。
「あぶらとり紙」で有名なよーじやが、約100年販売を続けてきたお馴染みの冊子状のパッケージとは異なる、日常での使いやすさにこだわった新パッケージのNEWラインを4月26日(火)から発売します!
冊子状とは一線を画し、形は箱型と筒形、そしてよーじやのイメージをいい意味で裏切るパステルカラーの2種のパッケージに注目です。
よーじやの看板商品と言えば「あぶらとり紙」。
上品なデザインも人気を呼び、人気の京都土産となっています。
パッケージはなんと約100年、現在の冊子状のもので販売されていたそう!
しかし、「ちぎる際に途中で破れてしまい上手くちぎることができない」「1枚1枚ちぎるのが面倒」という声もあったんだとか。
今回のNEWラインは、日々のスキンケアのため、より使いやすさにこだわっているんだって。

「あぶらとり紙HAKO」

■あぶらとり紙HAKO
ベージュ/グレー、内容量:200枚入り
3,500円(税込)

NEWラインは2種類で、1つは「あぶらとり紙HAKO」。
机やドレッサーに置くなど、お部屋での使用にピッタリ!
ティッシュのような感覚で1枚ずつ取り出すことが出来ます。

「あぶらとり紙BATON」

■あぶらとり紙BATON
ピンク/ブルー、内容量:50枚入り
1,320円(税込) ※2本セット:2,500円(税込)

もう1種は「あぶらとり紙BATON」で、筒形のパッケージに同じくあぶらとり紙が1枚ずつ入っています。
丈夫でスリムなパッケージなので、中のあぶらとり紙がくしゃっとなる心配もないんだとか!
冊子状だと鞄の中でいつの間にかくしゃっとなっていた、という経験もある方には嬉しい形です。
コンパクトで持ち運びしやすいのもステキなポイントですね◎
特にパッケージカラーが可愛いのがツボ♡
お部屋に置いても、メイクポーチに「あぶらとり紙BATON」を忍ばせても、カラーの可愛さに心が躍りそうです!
出典元:PRTIMES