片想い?両想い?恋のドキドキ感が味わえるボードゲーム「赤い糸大作戦」新発売♡

エンタメ
株式会社すごろくやが、恋愛のドキドキ感を味わえる、「運命のチャレンジに挑む恋愛ボードゲーム“赤い糸大作戦”」を発売しました!

「赤い糸大作戦」とは・・・♡

『赤い糸大作戦』は、ミニチュア封筒のお手紙を、参加者のポストに送ってやりとりする中で、「ラブレターを送り合っているはず」と両想いを信じた相手に勇気の告白をし、見事運命のチャレンジを成功させるか、おせっかいで2人を結びつけるかに挑戦するゲームです。

1人ずつ代わりばんこに、手持ちのお手紙のうち1枚を選んでは、他の人のポストに差すことで〈送る〉…をくり返していきます。お手紙をもらった人は、その内容を見られません。

お手紙の中には、想いを告げるラブレターがあり、「両想いになりたい」意中の人に送ります。みんながお手紙をやりとりする中で、「自分も相手も、お互いにラブレターを送りあっているはず」と感じた人には、おせっかいな恋のキューピッドに関係を指摘されるよりも先に、勇気をふりしぼって告白しましょう。

もし、みごと「両想い」になれたのなら、今度はその2人で、さらなるラブラブチャレンジに挑戦し、全員の祝福を勝ち取れるかどうかに挑みます。

ボードゲームで恋愛の「ドキドキ感」を楽しめる♡

参加者全員でおしゃべりしながら手紙を送り合い、成就できそうな意中の人を見定めましょう。
自分がラブレターを送った相手から「お返し」のように送られた封筒が、果たしてラブレターなのか、それとも違うのか…?
ドキドキしながらアクションを起こすタイミングを計るのがとても楽しいゲームです。

全員の番が何周も回れば、誰かしらにはラブレターを送られているはずとは解っていても、勇気を出して告白して、もし断られたら…と不安になってしまうことも。

他のゲームでは味わえない、このゲームならではのロジックや緊張感、失恋のショック、恋愛成就の達成感が楽しめます。
一度遊ぶと、その独特の感覚をみんなで共有したくて、周囲の人たちと遊んでみたくなります。
最初はゲームでも、もしかすると本当の恋が生まれるかも......?♡


女子会で盛り上がるもよし、異性を交えてドキドキするもよしのゲームです!
「赤い糸大作戦」ならではの緊張感、あなたも味わってみませんか?

▼赤い糸大作戦
https://sugorokuya.jp/p/akai-ito-daisakusen/
画像出典元:@Press