コレおもしろそう・・♡春の新作ボードゲームおすすめ3選!

Entertainment
去年に引き続き、家で過ごすことが多い最近の楽しみとして、1970年代にブームを巻き起こしたボードゲームが今再流行しているのはご存じですか?
UNOやモノポリーのようなスタンダードなものから、本物のスパイスの匂いを嗅ぎ進行するといった変わり種まで、今は様々なボードゲームが発売されています。
そこで、この春発売の新作ボードゲームでyum注目の3つをご紹介します!

スパイス工場殺人事件

出典: PRTIMES

『スパイス工場殺人事件』は、前代未聞の「スパイスの匂いで推理をするマーダーミステリー」です。マーダーミステリーの魅力である「体験」「ロールプレイ要素」をスパイスと合体させることで、これまでにない没入感が味わえるとともに、嗅覚を使った推理で、殺人事件の犯人や隠された秘密を解き明かしていきます。
14袋の本物のスパイスを同梱しており、その匂いを実際にかぎながら、登場人物の一人を演じ、他のプレイヤーと議論をしつつ、ゲームを進行していくのがポイントです!
<商品情報>
・価格:3,960円(税込)
・プレイ人数:4人
・プレイ時間:3時間
・発売予定日:2021年3月28日
・ECページ:https://themix.jp/products/spice-murder-mystery

ウリカイ

出典: PRTIMES

『ウリカイ』はフリマアプリを舞台に、大学生やサラリーマンなどのさまざまなタイプの人になりきってモノを売買し、人生の楽しさを増やしていくボードゲームです。

プレイヤーは「大学生」なら時間はあるけれどお金は少ない、「サラリーマン」なら時間は少ないけれどお金はある…といった、"あるある"なジレンマに悩みながら、モノを売ったり買ったりします。
このゲームで重要になるのが、フリマアプリならではの他プレイヤーとの交渉です。セットで買うからと値切りをお願いしたり、自分の秘蔵のモノと交換を提案したり、自由なやりとりが楽しめます。どんなタイプの人になるかによって、交渉や売り買いのしかたがガラリと変わるのも面白いです。

<商品情報>
・価格:3,300円(税込)
・プレイ人数:2~4人
・プレイ時間:30分~
・発売予定日:2021年4月下旬
・バンソウ公式ショップ予約ページ:https://bit.ly/2LWBGRJ

サラダマスター

出典: PRTIMES

『サラダマスター』は野菜不足な現代人のためのボードゲームです。
ルールは、もっともお題に合う成分をもった野菜カードを手札から出していくだけ。ただし、スタンドに立てた自分の手札の野菜は名前しか見えないので、知ってるつもりには注意が必要になります。
<商品情報>
・価格:2,420円(税込)
・プレイ人数:2~4人
・プレイ時間:15分~
・発売予定日:2021年4月26日
・バンソウ公式ショップ予約ページ:https://banso.stores.jp/items/604a25dbaaf0436cf92331cd
少人数でさくっと短時間でできるものから、長時間行うものまで、ここ数年で様々なボードゲームが出てきていてどれも楽しそうですね。
まだまだボードゲームブームは続きそうな予感です♡