コミックシーモアが2020年 年間ランキングを発表!1位はあの漫画・・・!?

本・漫画
「コミックシーモア」が2020年度売上年間ランキングを発表しました!
2020年は新型コロナウイルスの影響で、おでかけが制限され、おうち時間が増えたことでマンガを読む時間が増えた方も多いのではないでしょうか?

引き続き、おうち時間は続きそうなので、しっかりと充実させるべく、去年流行した漫画を今一度おさらいしてみましょう♪

「コミックシーモア年間ランキング2020」少年・青年マンガ編TOP10

1位は、去年大流行した「鬼滅の刃」。
「週刊少年ジャンプ」(集英社)で2016年から連載開始後、シリーズ累計発行部数1億2000万部を突破し、『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』の興行収入が日本映画史上最速で100億を突破したことでも世間をにぎわせました!

3位は現在大流行中の「呪術廻戦」!
「週刊少年ジャンプ」(集英社)で2018年から連載中の漫画です。
人間の負の感情から生まれる化け物・呪霊を呪術を使って祓う呪術師の闘いを描いた、ダークファンタジー・バトル漫画。ストーリー、キャラクターも魅力的ですが、何より主人公の先生「五条悟」がイケメンすぎる!!!と話題になっています。

「コミックシーモア年間ランキング2020」少女・女性マンガ編TOP10

1位は横浜流星と浜辺美波主演でドラマ化された「私たちはどうかしている」。
和菓子職人として成長しつつ、素敵な恋愛マンガ!かと思いきや、テーマは「復讐」の物語。
ヒーロー椿とヒロイン七桜のもどかしい恋愛模様も楽しみつつ、シリアスな「復讐劇」も見どころです!

2位は今年7月に映画化予定の「ハニーレモンソーダ」。
中学時代、「石」と呼ばれ、泣くことも笑うことも忘れていた羽花。偶然出会ったレモン色の髪の男の子・三浦くんに憧れて、同じ高校に入学!ソーダ水のように甘く弾ける青春を楽しむことができます♡
キュンキュンしたい人におすすめです!
以上、コミックシーモア2020年度売上年間ランキングでした!
私自身漫画が大好きで年間300冊以上読んでいますが、読んだことがない漫画も結構あったので、ランキングから次に読む作品を決めるのも、一つの手ですね!
みなさんもチェックしてみてくださいね☆

▼コミックシーモア
https://www.cmoa.jp/special/?page_id=210305_cmoarkgb
画像出典元:PRTIMES