旬のフルーツを♪MAISON CACAOの限定チョコスイーツが気になる

グルメ
アロマ生チョコレート専門店「MAISON CACAO」から、山梨県の新種で、希少な晩成種の桃 “幸茜”を使用したスイーツ3種と、宮崎県の歴史あるワイナリーで収穫したばかりの黒ぶどう“キャンベルアーリー”を使用したアロマ生チョコレートが登場。
今回登場する季節限定チョコスイーツは、旬の素材を厳選し、生産者と共同開発する「旅するメゾン」というシリーズ。生産者が生み出す素材へのこだわりやストーリーを最大限に引き出す商品を開発し、生産者と消費者の方々の距離を近くしていきたいという想いから始まった商品です。

幻の桃が堪能できる贅沢スイーツ

"幻の桃"と称されるのが、今回のスイーツに使用されている“幸茜”。丁寧に剪定し、1つ1つの桃に栄養と陽がしっかりと当たるように栽培されています。“幸茜”は大粒でしっかりとした果肉と甘味が濃い品種なので、チョコレートとも相性が抜群なんだとか!
画像左から
桃のヴェリーヌ 幸茜(税抜600円)
甘みの強い”幸茜”を一番美味しく食べられるバランスにこだわった、4層仕立てのカップデザートです。下から甘酸っぱいベリーのソース、優しい甘さのはちみつのムース、カカオの果汁部分から作ったカカオビネガーのさっぱりとしたゼリーに、濃い甘みの”幸茜"を贅沢にトッピング。
※グランスタ東京店を除く全店で販売

桃のロールケーキ 幸茜(税抜500円)
ホワイトチョコを練りこんだ滑らかな生地に和三盆のクリームと大きくカットした幸茜を贅沢に使用したロールケーキ。
※大船ルミネウィング店、CHOCOLATE BANKのみ限定販売

生チョコプリン 桃と紅茶(税抜400円)
幸茜をそのまま荒ごしのピューレにし、なめらかなアールグレイのプリンと合わせた一品。
※グランスタ東京店を除く全店で販売

販売期間:9/3(木)〜9/13(日)

まるでワイン!果肉がジューシーな黒ぶどうを使ったチョコレート

70年近い歴史を持つ「都農ワイン」の原料となっているのが“キャンベルアーリー”という巨峰の原種ともされる黒ぶどうです。
果肉がジューシーで酸味もしっかりあり、濃厚な甘酸っぱさが特徴です♪
アロマ生チョコレート キャンベルアーリー(税抜2200円)
ビター感とわずかな酸味が香るコロンビア産のビターチョコレートに、都農ワイナリーの自社畑で収穫したキャンベルアーリーの搾りたての果汁を合わせました。水分量15%以上の口どけの良い生チョコレートです。
販売期間:9/10(木)〜9/末予定
※全店で販売
オンラインでも一部商品は購入できますし、お出かけの際お店に寄って、スイーツを購入するのもありです♡
おうちカフェを彩るスイーツは、旬のフルーツを食べましょう~♪

【店舗情報】
・MAISON CACAO 鎌倉小町本店(神奈川県鎌倉市小町2-9-7)
・MAISON CACAO 大船ルミネウィング店(鎌倉市大船1-4-1 大船ルミネウィング3階)
・MAISON CACAO NEWoMAN横浜店(神奈川県 横浜市西区南幸1-1-1 NEWoMAN横浜1階)
・MAISON CACAO グランスタ東京店(東京都千代田区丸の内1丁目9-1グランスタ東京 1階)
・MAISON CACAO ルミネ新宿店(東京都新宿区西新宿1-1-5 ルミネ新宿 LUMINE1 B2階)
・カカオハナレ 長谷店(神奈川県 鎌倉市長谷1-15-9)
・CHOCOLATE BANK(神奈川県鎌倉市御成町11-8)
・MAISON CACAO オンラインショップ(https://shop.ca-ca-o.com/
画像出典元:PRTIMES