春限定!3種のベリー×北海道産生クリーム×マスカルポーネチーズの「フランセパニエ」が気になるんです❣

スイーツ
“くだもの”と“木の実”を楽しむ洋菓子ブランド「フランセ」本店の表参道店にて、定番人気「フランセパニエ」の新味である「フランセパニエ 3種のベリー」が、2022年4月27日(水)から、春の季節限定で登場します!
パニエ本来の美味しさに、3種のベリー×北海道産生クリーム×マスカルポーネチーズが組み合わさったクリームが加わったスイーツになっています。
表参道店では、併設するカフェではもちろん、テイクアウトもできます。

「FRANCAIS」洋菓子のフランセとは?

戦後まもなく渋谷の洋菓子店からはじまったフランセ。
看板商品であるミルフィユは、お子様から大人まで、永きにわたりたくさんの方から愛されています。
定番のミルフィユをはじめとして、すべてのお菓子の素材や製法にこだわり、美味しさを追求しています。
パイの層、果実の食感、木の実の香りなど、ひとつひとつ丁寧に、本当に美味しいお菓子づくりに努めているお店です。

商品紹介

フランセパニエ 3種のベリー

フランセパニエ 3種のベリー 648円(税込)

北海道産生クリームにマスカルポーネチーズ、ストロベリーとフランボワーズとブルーベリーの3種類のベリーをブレンドしたことで、フルーティーで爽やかな味わいになっているそうです。
フランス産バターを使い、パイ生地にはフィユタージュ・アンヴェルセという逆折り込み製法が使われています。
粉でバターを包む通常のパイ生地製法とは逆に、バターで粉を包むことで出来上がる、ホロホロ・サクサクとしたパイの食感が楽しめるのだとか!
カフェで食べる際は、フランボワーズソースを掛けたクリームが添えられています。

【販売日】2022年4月27日(水)~ (期間限定の販売となります)
【販売店舗】フランセ表参道本店
※要冷蔵商品

フランセパニエ

フランセパニエ 648円(税込)

贅沢なひと時を楽しめる、職人によるオールハンドメイドの商品です。
バレエのスカートを意味する「パニエ」は、幾重にも重なった薄い生地が、柔らかい空気の層をつくりクリームをやさしく包み込んでいます。
クリームには、北海道産のオリジナル生クリームにマスカルポーネとカスタードがブレンドされています。

※表参道本店限定
※要冷蔵商品

果実をたのしむミルフィユ 果実をたのしむ詰合せ

果実をたのしむミルフィユ 果実をたのしむ詰合せ 12個入  1,814円(税込)/ 16個入  2,419円(税込)/ 24個入 3,499円(税込)

ミルフィユは、人気No.1のフランセ看板商品!
個性の異なる「いちご」「れもん」「ピスタチオ」「ジャンドゥーヤ」4つのミルフィユが詰合せになっています。
大切な方への贈り物や、手土産にもおすすめ。
ジャンドゥーヤとは、ナッツ類をペースト状にしたものと、溶かしたチョコレートを混ぜ合わせたものです。
噛むごとにサクサクした食感と広がる味わいの両方を楽しむことができるそう。

レモンケーキ

レモンケーキ 4個入 864円(税込)/ 8個入  1,728円(税込)/ 12個入 2,592円(税込)/ 15個入 3,240円(税込)

『レモン』の美味しさをさらに追求し、モンドセレクション金賞受賞したスイーツです。
レモンピール、蜂蜜を加え、しっとりと焼き上げた生地をレモン風味のホワイトチョコレートでコーティングしています。
爽やかな香りと、甘さを抑えたレモンの風味を楽しむことができるのだとか。
形もかわいらしいレモン型になっていますよね。
これから暑くなる季節にさっぱりと食べたいスイーツです。
ご紹介したスイーツの他にもプレートや、コースターも表参道本店で購入することができます。
お家でも食器にこだわることで本格的なカフェの雰囲気を味わうことができるかも!
ぜひ期間限定のスイーツも味わってみてはいかが?

出典元:PRTIMES