誰かと一緒に♡ハートショットでどこでも気軽に思い出フォトを!

How to
手と手を合わせてハートポーズを作って写真を撮る「ハートショット」をご存知ですか?
ハートショットは誰かと一緒に片手ずつでハートを作ると、どこでも気軽に思い出がつまった写真を撮ることができるんです♡
ハートショットのバリエーションをご紹介しますね👍

向き合いハートポーズ

まずは相手と向き合ってハートを作るハートショット。
片手でノーマルのハート、もう片手で逆さのハートの片割れを作り、交互に組み合わせます。
向かい合って撮影するので、カフェなどでテーブルを挟んでいても撮影可能。
お互いのファッションをチラ見せできたり、撮った時の情景を収めやすいハートショットです♡

ライク×ハートポーズ

片手がライクやグッドのポーズ、もう片手でハートの片割れを作るショット。
シンプルなハートにとどまらない、ユニークなポーズが撮れますね!
カップルで撮る時にもおすすめのポーズです。

背景を一緒に収めるのがおすすめ!

背景も写せば、一緒にいた相手とどこにいたか、その時の思い出がギュッと詰まったエモ写真が完成。
顔は写したくないけど誰かと思い出を写真に収めたい!という人にもおすすめです。

ハートショットは文字入れ加工に万能♡

ハートショットで手と手の間に空く空間は、文字入れにぴったり!
手の上に文字を重ねる加工もおしゃれです。
「love」を略したスラング「luv」を入れたり、2人の名前やタグを入れてもステキですね♡
バリエーションが豊富なハートショットで、LOVEが詰まった思い出フォトを残しましょう!♡