コーデに迷う新卒の方必見!aRoom編集部のオフィスカジュアルコーデ5選👔

ファッション
出勤するときに何を着たらよいかわからない…毎朝迷う方も多いのでは?
新卒の方は特に、研修後にスーツから私服OKになると、どんなコーデなら大丈夫か不安になる方もいるかもしれません。
そこで新卒の方におススメしたい、aRoom編集部5名のオフィスカジュアルコーデをご紹介します!
あくまでaRoom編集部のOKなコーデなので、会社によって異なりますが、コーデで気を付けているポイントや持っておくと便利なアイテムも聞いてみたので、ぜひ参考にしてみてください。
💡社会人として働く上てファッションで気を付けてるポイント
・営業でお客様にお会いする場合などは特に、身だしなみとしてジャケットを羽織るようにしていること。
・色味のトーンを合わせることで、全体的な統一感を出すことも意識。
・着回ししやすいシンプルなアイテムを持っておくこと。パンツやシャツはUNIQLOのものを着回し。種類が豊富で持っておくと便利!

💡持っておくと良いアイテムとその理由
・ジャケット
オフィスカジュアルと言えど、突然の来客やお客様へのご挨拶に備えて持っておくと◎。
スーツでなくても、私服用や羽織用などで1つ持っておくと便利。
・同色のアイテム(特に使えるのは黒、白、ベージュ、紺、グレーなど)
ベージュ系が好きなので、パンプスやジャケットも同色のものを購入したそうです。また、綺麗めになるよう意識しつつ、私服としても着回しできるものを選んでいます。
💡社会人として働く上でファッションで気を付けてるポイント
・派手すぎる色は避け(原色の赤や黄色など)、ベーシックな色を中心にまとめること。
・社内で作業の日と社外mtgがある日で服装を分ける、というようにTPOに合わせた服装にすること。
・露出が多い服装は避けること。

💡持っておくと良いアイテムとその理由
・黒パンツ
ベーシックなのでトップスとの組み合わせ次第でコーデが変わって見えるそうです。
・少しだけ大きめのシャツ(白でもストライプでも)
ジャストサイズだとスーツのようなカチッと感が出すぎるので、少しオーバーサイズなシャツは、シルエット的にもおしゃれ感が出る気がするとのこと。オーバーサイズすぎるものは、カジュアル感が出すぎてしまうので注意が必要かも。
💡社会人として働く上でファッションで気を付けてるポイント
・社外の人から見てきっちり見えること。
・フォーマル感もありつつ、好みでもあるフェミニンな可愛さが出るようなコーデにすること。
・きっちり見える印象がある触ってみて生地感がしっかりしているものを選ぶこと。

💡持っておくと良いアイテムとその理由
・きっちり目の無地のスカート
どんなトップスにも合わせやすいのでおすすめ。オールシーズン使えるので、1枚持っておくと便利かもしれません。
トップスに色味があるものを選ぶと、きっちりしたスカートの印象を変えることができます。
💡社会人として働く上でファッションで気を付けてるポイント
・入社したての頃はどの会社、業界にいても問題ない服装(柄モノ、高いヒールを身に着けない等)にすること。
・入社数ヶ月後からは周りの先輩社員の服装を見て、適宜、先輩方の服装の系統に合わせることを意識。

💡持っておくと良いアイテムとその理由
・黒いジャケット
急な外出の際に活用するため。黒は場所や場面を選ばず使うことができるので1枚は持っておきたいアイテムです。
・カーディガン
社内はエアコンが効きすぎていることもあり、温度調節として着ることができるので、おススメです。
💡社会人として働く上でファッションで気を付けてるポイント
・外出があるときはブラウスやジャケットを着用し、TPOの意識を持つこと。
・色味は統一感が出るようにすること。基本的にワントーン、多くても3色以内の組み合わせでコーディネートする

💡持っておくと良いアイテムとその理由
・自分のテンションが上がるアイテム
仕事が忙しくなってきた時でも、少しでも自分の心がときめくようなモノ(服でもアクセサリーでも)を持っているとよさそう。服装の規定が緩い会社の方に特におススメかも!
・数種類のネックの形のアイテム
→ブラウス1つでも、さまざまなネックの形があり、それによって印象が変わります。Vネックはキレイメな印象があるので、社外のMTGがあるとき、逆にクルーネックやUネックはカジュアルな印象になるので、外出がない時や柔らかい印象を持たせたい時に良さそうです。
スニーカーや派手な柄物、ブーツなどはオフィスカジュアルとしてあまり好ましくないかもしれません。
会社によって規定も様々なので、今回ご紹介したポイントやおすすめアイテムを参考にしつつ、もしコーデが心配な方は、会社の先輩に聞いてみると良さそうですね!

※画像:編集部撮影