日傘女子が急増中!?今年の夏は日傘でおしゃれ可愛い紫外線対策してみませんか☂

雑貨

出典: Instagram

太陽の日差しも厳しくなってくるこれからの夏に向けて、日焼け止めを塗って日焼け対策をしている方も多いのではないでしょうか。お肌の大敵、紫外線は晴れの日に限らず曇りの日にも降り注いでいるんだそうですよ!日々の対策をするかしないかで、お肌への負担が大きく変わってくるんです。
そこで、おしゃれに可愛く紫外線対策ができる日傘を紹介します。大きさやデザインなど日傘の種類は実に様々あります。ぜひ最後までチェックしてみてください☑
「傘って大きくて荷物になるから邪魔!」と、誰しも一度は不満を感じたことがあるのではないでしょうか?そんな悩みを解決するのが持ち運びにも便利で小さめサイズの日傘です。
こちらは、持ち手の部分が伸び縮みし、コンパクトにまとまるのが特徴の折りたたみ傘式の日傘になります。
比較的小さいカバンに入れて持ち運びもできるので、ミニマリストの方にもおすすめです◎
「傘っぽいデザインのものがいいけど、サイズ感はコンパクトな方がいい」という方におすすめなのが、普通の傘と同様、持ち手の部分がU字にデザインされた折りたたみ傘式の日傘。
こちらも持ち手の部分が伸び縮みするためコンパクトなサイズ感でありながら、傘の形を残したデザインでかわいらしい印象を持たせます。
「絶対に陽にあたりたくない」という方には、普通の傘と同じサイズ、同じデザインの日傘が良さそう。サイズは大きいものになるので、トートバックなどのかばんに入れることはできなさそうですが、フリルデザインのものなど色やデザインにこだわったおしゃれ可愛いデザインもたくさんあるので、ファッションアイテムとして手持ちで持ち運ぶのもよさそう◎
おしゃれを楽しみながら紫外線対策ができるので、持ち歩くのも苦にならなさそうですね。
日傘をコーディネートの一部として持ち歩く「日傘女子」を、街中で見かけることもあるのでは?
デザインの可愛い日傘なら、あえて周りに見せるように持ち運びたくなりますよね。気分が上がるような自分好みのデザインの日傘を選んでみると、楽しみながら継続して紫外線対策ができそう。
一言に「日傘」といってもその種類は様々。その日の服装やカバンの大きさなどに合わせて、いろんなタイプのものを持っておいてもいいかもしれないですね。

今年の夏はあなたも日傘女子に!