プロ直伝!おうちヘアケアのススメ Part3(ドライヤー編)

ライフスタイル
aRoomでは全3回にわたり、「おうちヘアケアのススメ」と題して、簡単に実践できるヘアケアの方法をご紹介中!
最終回は、ドライヤーの仕方に注目してみました。
(第1回はこちら⇒シャンプー編、第2回はこちら⇒トリートメント編)

教えてくれるのはこの方!

土橋継太(どばし けいた)

SORA広尾店の店長。特にショートヘアを得意としていて
インスタグラムでは、ヘアスタイルの他に、ケアの仕方やアレンジの仕方も紹介されています。是非チェックしてみて。

ドライヤーのコツはブロッキング

なんとなくドライヤーをしている人も多いかと思いますが、前と後ろ、右と左というように4つにブロッキングし、順序立てて乾かしていくことで効率よく乾かすことができます。

早速、やり方を見ていきましょう!
ドライヤーをする前に、髪の毛全体をタオルドライし、しっかりと水気を飛ばします。
水が垂れてこないくらいがちょうどいいです。
最初に、頭の後ろ側からドライヤー開始。表面の毛を持ち上げて、乾きにくい内側の毛に風を当てていきます。その後、表面の毛に移っていきます。
次に頭の前側を乾かしていきます。前から後ろ側に風を当てていきます。
ふんわりとしたボリューム感がなくなってしまうので、分け目は付けずに乾かすのがポイント!
一通り乾いたら、右と左それぞれから風を当てます。
いつも分け目をつける部分は、左右に引っ張りながら乾かすと根元のクセが取れるので、風を当てるときには根元を意識してみて。
ふわっとお好みの前髪の感じになったらOKです。
仕上げに、サイドの髪の毛を乾かしていきます。顔周りの毛は細くてダメージを受けやすいので、最後に乾かすイメージで進めてください。全体が乾いてきたら、手ぐしを通しながら風を当ててください。
ドライヤーの風と手が一緒に動かせると効果的です。
両サイドの髪の毛が乾いたら、お好みでヘアオイルをつけて完成です!
シャンプー~ドライヤーまで丁寧に仕上げていくことで美髪になれるので、おうち時間で是非試してみて。
協力店舗:美容室 SORA
http://sora-style.com/

この記事のライター

Natsumi
Natsumi
真夏生まれのNatsumiです☆
おうち時間を楽しくしてくれるようなカラフルでおしゃれなグッズを中心にご紹介します!